三学期のようす

3/5(火)3年生 珠算教室
 
 群馬県珠算連盟から珠算ボランティアの坂本さんをお迎えして、3年生の珠算教室を行いました。はじめてふれる「そろばん」の感触と親指と人差し指での珠の操作に苦労しながらも読み取り算の勉強をしました。
3/4(月)、5(火)で卒業式前の樹木剪定が行われました。
  

2/26(火)6年生を送る会
  
  
 

 3月に卒業を迎える6年生に祝福と感謝の気持ちを込め、「6年生を送る会」が行われました。多くの6年生の保護者も来校いただいた中、1年生から5年生、それぞれの学年の特色を活かした出しもの(歌や演技、かけ声による6年生へのメッセージ、笑点形式の発表など)で盛り上がりました。先生方からも、6年間のスライドショーや楽器演奏、合唱などが披露されました。6年生も合唱と自分の得意なものを披露するパフォーマンスで応え、かえがえのない思い出の一時となりました。
        

2/22(金)ふれあいタイム

  
 
  1年生と6年生、3年生と5年生、2年生と4年生での異学年交流でもあるふれあいタイムが行われました。上学年が下学年の児童と共に楽しめる遊びを企画し、色オニ、ドロケー、ドッジボール、ドッジビーなどの集団でのあそびを通して兄妹クラスで楽しい時間を過ごしました。                 


2/20(水)読み聞かせ感謝の会


 
 
  1年間お世話になった東小読み聞かせボランティアの皆様に子どもたちが心を込めたお礼の手紙や歌で感謝の気持ちを伝えました。ボランティアの方々からも、「一年間とても楽しかった。」「よく聞いてくれてありがとう。」「来年もぜひ続けたい」と言っていただけました。                    
2月15日不審者対応避難訓練


  
 
朝行事の時間に実施しました。
担任の誘導の元、整然と校庭に避難することができました。
担当職員は、対応のため教室へ。
避難の時間を作るために話しかけたり、机や椅子でバリケードを作ったり刺股を持参して、不審者を取り押さえました。


2月1日スポーツタイム 
ながなわ大会(本番)


ながなわ大会(本番)が行われました。低学年、中学年、高学年と跳び方のレベルが上がり、どのクラスも担任と児童全員が心を一つにして新記録をめざして、跳び続け、頑張りました。
30年度の記録は以下の通りです。

総合部門(本番の回数)
1位 6年2組 515回
2位 4年1組 486回
3位 3年1組 469回

練習部門(記録会からの増加回数)
1位 3年2組 127回
2位 3年1組 114回
3位 2年2組 114回

ブロック別部門
低学年ブロック 1位 2年1組 2位 2年2組
中学年ブロック 1位 4年1組 2位 3年1組
高学年ブロック 1位 6年2組 2位 5年1組

1月18日スポーツタイム ながなわ記録会




本番に向けて、記録を出せるようどのクラスも頑張りました。低学年の子ども達は中学年、高学年のクラスの跳び方を真剣に見て、上手くなれるよう学んでいました。